| 歴史・社会の窓・沖縄と台湾民謡
書評データベース 書評ネットワーク
所蔵 10月28日更新
古代、縄文遊里日本東西文化

書名

登録番号
著者名(編者、監修) 出版元 価格
アジア音楽史

0017
植村幸生・柘植元一編集 音楽之友社 3,500円+税
掲載開始日
最終更新日
確認掲載メディア数
書評展開レベル
2000年10月28日
2000年10月28日
-
1996年10月10日第一刷発行
COMENT
編者略歴;(うえむら ゆきお)1963年生まれ。東京芸術大学大学院音楽研究科博士課程(音楽学)単位取得後退学。上越教育大学芸術系助教授。連絡先;上越教育大学E-mail:uemura@juen.ac.jp(つげ げんいち)1937年生まれ。東京芸術大学音楽学部専攻科・ウェスリヤン大学大学院博士課程修了。Ph.D(民族音楽学)。東京芸術大学音楽部教授。
書評リンク
関連情報
著者情報■植村氏が書評などを掲載される「音楽学」を刊行している日本音楽学会発行のサイト
参照項目
関連文献解説
関連書籍■『韓国音楽探検』(植村幸生著・音楽之友社刊)■国際音楽資料情報協会のサイトで文献検索が可能!

古代、縄文遊里日本東西文化
気侭書評編集ネットワーク
歴史・社会の窓メディア評