気侭書評 書評ネットワーク
新人作家ガイド テーマINDEXへ

池上永一(いけがみ・えいいち)

12月30日更新
新刊書籍評ガイド既刊書籍評ガイド「今だからこそ、この本」
今月の書評サイト紹介今月の書評家紹介新人作家ガイド|書評作家リンク集


池上永一
(いけがみ えいいち)
COMENT
新人作家第二弾!沖縄を題材にとった幻想的な物語を現代に提供し続けている池永永一。大城立裕を継ぐ、新世代の沖縄作家登場という所。個人的にはかなり好きな作家かもしれない。


略  歴 情  報
本名:又吉真也。1970年、沖縄県那覇市生まれ。小学、中学時代を石垣市で過ごし、県立開邦高校に進学。1994年、早稲田大学人間科学部在学中に『バガージマヌパナス』で第6回日本ファンタジーノベル大賞を受賞。'98年受賞後初の長編『風車祭(カジマヤー)』が直木賞候補にある。沖縄の豊かな伝承と若い感性が見事に融合した物語世界で注目を集めている。著作:『復活へび女』『レキオス』
著者情報■
作品別書評 読書の種













バガージマヌパナス 2/16更新
風車祭(カジマヤー) 1/30更新















次の作家に進む 前の作家に戻る 作家INDEXに戻る



新刊書籍評ガイド既刊書籍評ガイド「今だからこそ、この本」
今月の書評サイト紹介今月の書評家紹介新人作家ガイド|書評作家リンク集