気侭書評 書評ネットワーク
新人作家ガイド テーマINDEXへ

福井晴敏(ふくい・はるとし)

12月30日更新
新刊書籍評ガイド既刊書籍評ガイド|「今だからこそ、この本」
今月の書評サイト紹介今月の書評家紹介新人作家ガイド|書評作家リンク集

福井晴敏
(ふくい はるとし)
COMENT
新人作家第三弾!冒険・推理小説の新鋭として、かなり各方面カラキタイされている新人。各賞をそうなめといった感がある。



略  歴 情  報
1968年11月15日 東京都墨田区生まれ。私立千葉商科大学中退。1997年、警備会社・(株)連邦警備に勤務する傍ら、初めて応募した作品『川の深さは』が、第43回江戸川乱歩賞選考会で最終選考に残り、大きな話題になる。その後、1998年『Twelve.
Y.O.』で江戸川乱歩賞受賞する。現在はフリー。

主な著作:'98年『Twelve Y.O.』(講談社刊行、第44回江戸川乱歩賞受賞)『今できる最善のこと』(10月、小説現代掲載)、'99年『畳算』(8月、小説現代掲載)、『亡国のイージス』(1999年8月25日、講談社刊、同年、第2回大藪春彦賞、第19回日本冒険小説協会大賞、2000年、直木賞候補、第52回日本推理作家協会賞)、『∀(ターンエー)ガンダム』(4月、
角川春樹事務所ハルキ・ノベルス<上>、6月、 角川春樹事務所ハルキ・ノベルス<下>、2001年8 月、幻冬舎文庫<上/中/下>)、『川の深さは』(2000年8月、講談社刊)
著者情報■福井晴敏オフィシャルホームページ■さすが若手!福井晴彦リングなるWebRing(RingMasterの山本栗さんのホームページ、“甘栗屋”もファンページとしてかなり充実しています。)や福井晴敏掲示板等が存在します!■第122回の直木賞顛末は、こちらから。■サイト“七葉亭”には、イラストや対談など豊富な福井関連情報が!■ファンサイトの“FRONTLINE”■
作品別書評 読書の種













亡国のイージス 12/10更新














次の作家に進む 前の作家に戻る 作家INDEXに戻る


新刊書籍評ガイド既刊書籍評ガイド|「今だからこそ、この本」
今月の書評サイト紹介今月の書評家紹介新人作家ガイド|書評作家リンク集