新刊書籍評ガイド既刊書籍評ガイド「今だからこそ、この本」「この話題をどう扱う?」
今月の書評サイト紹介今月の書評家紹介新人作家ガイド

気侭書評
書評ネットワーク
書籍評ガイド(バックナンバー)

新刊書評ガイドへ

2002年9月25日更新


このコーナーでは、新刊書籍ガイドのバックナンバーを掲載しています。月単位でまとめていますが、
書名からダイレクトにガイドを
見ることもできます。バックナンバーといえど、部分的には、情報を追加していく予定です。
●書名INDEX●

2002年3月

寄り道ビヤホール(篠田節子)
西の魔女が死んだ(梨木香歩)
神は銃弾(ボストン・テラン/田口俊樹訳)
時の肖像ー小説・中上健次(辻章)
 

書名 登録番号 著者名(編者、監修) 出版元 価格
寄り道ビヤホール(文庫版) 0112 篠田節子 講談社 419円+税
掲載開始日 最終更新日 確認掲載メディア数 書評展開レベル
2002年3月2日 2002年3月22日 1
COMENT
直木賞受賞作『女たちのジハード』以後、急に講演や取材が増えたが・・・とその胸の内を語る篠田節子さん。エッセイを出版した理由(あとがきをご覧ください!)にはその素直な気持ちの発露が伺えました。女性はもちろんですが、あえて男性にお勧めしたい一冊です。巻末には、もうちょっと寄り道と題した作家の重松清さんによるインタビューも収録されています。単行本は、1999年11月に朝日新聞社より出版されています。
書評リンク 関連情報

No. site page/comment date
1 デジ図書館 音の図書館“デジ図書館”にある単行本の書評 -
2 -
3
4
5 -
6 -
7 -

ブック・レビュー・ガイドbでの検索結果は、2002年3月22日現在、未確認。

著者情報■

著者略歴:(しのだ・せつこ)1955年、東京都生まれ。東京学芸大学卒業後、八王子市役所勤務を経て、'90年『絹の変容』(第3回小説すばる新人賞作品)で作家デビュー。その後、『夏の災厄』『カノン』で直木賞候補にノミネートされる。'97年『ゴサインタンー神の座ー』で山本周五郎抄、『女たちのジハード』で念願の直木賞を受賞する。

著作:『アクアリウム』、『神鳥(イビス)』、『聖城』など多数



書名 登録番号 著者名(編者、監修) 出版元 価格
西の魔女が死んだ(文庫版) 0113 梨木香歩 新潮社 400円+税
掲載開始日 最終更新日 確認掲載メディア数 書評展開レベル
2002年3月2日 2002年5月7日 7(4)
COMENT
1994年に楡出版から単行本賭して出版され、日本児童文学者協会抄を受賞した作品の文庫版。その後の作品を知った上であえて、デビュー作を取り上げてみました。児童文学関連はもちろん、それ以外からの声も聞いてみたいという気持ちです。この文庫には『渡りの一日』(日本児童文学・1996年1月号発表)も収録されています。解説は、早川司寿乃さんです。多分書評数はかなりにのぼるでしょう。段階的に収録していくつもりです。第一弾は5件を予定しています。
書評リンク 関連情報

No. site page/comment date
1 BOOKS "M" 1996年6月に読んだ本コーナーに書評。このサイトには梨木さんの著作だけで6冊の書評があります。 1996/6
2 review japan rjには8件の書評が! -
3 洋書倶楽部 投稿感想コーナーには、YKさんからの投稿感想 2001/7/30
4 うさぎや本舗 幻想書棚コーナー書評!(現在では、幻想書棚は更新を停止。新しいうさぎや本舗のサイトが開かれています。) 1998/9/15
5 信兵衛の読書手帖 読書のおとコーナーに書評。(このサイトの梨木さんの著作コーナーにも6冊の書評があります) 2001/5/14
6 一瞬の憶念 本の空間コーナーに読書感想 2002/4/7
7 徘徊の記録 2002年4月の読書記録に書評(3.5星) 2002/4/24

●ブック・レビュー・ガイドbの書評検索では、2002年3月22日現在、雑誌4誌;『my40's』(2002年4月号、内山靖子評)、『美的』(2002年2月号)、『FRaU』(2001年12月25日号)、『横浜ウォーカー』(2001年10月30日号、佃敦子評)を確認。

著者情報■

著者略歴:(なしき・かほ)1959年、鹿児島県生まれ。英国に留学。児童文学者のベティ・モーガン・ボーエンに師事。『西の魔女が死んだ』で日本児童文学者協会新人賞、新美南吉児童文学賞、小学館文学賞を受賞。『裏庭』で児童文学ファンタジー大賞を受賞。

著作:『丹生都比売(におつひめ)』、『エンジェル エンジェル エンジェル』、『からくりからくさ』、『りかさん』など。



書名 登録番号 著者名(編者、監修) 出版元 価格
神は銃弾(GOD IS A BULLET)文庫版 0114 ボストン・テラン(田口俊樹訳) 文藝春秋社 829円+税
掲載開始日 最終更新日 確認掲載メディア数 書評展開レベル
2002年3月18日 2002年3月22日 14 ★★★
COMENT
国内外でここまで絶賛され、しかも新人となるとつい手に取ってしまう。ペレケーノスらも絶賛などと聞くとすぐほいほいと買ってしまう自分が情けなくなるときもあるが、やはり書評の重要性を感じる。して、結果は?
書評リンク 関連情報

No. site page/comment date
1-4 WEB本の雑誌 今月の新刊2001年11月の課題図書に4書評登場! 2001/11
5 ワセダミステリクラブ 福岡氏の書評 -
6 この本が面白い! 2001年12月のコーナーに書評 2001/12
7 ガムシュー・サイト サイバーガムシュー#70に書評
8 密室カルチャー・レディオ! 管理人・活字読みあさりに書評登場! 2002/1/5
9 felicite 原書で読んでの書評を発見! 2002/3/11
10 地球屋書庫 4つ星半の書評を発見! 2002/1/10
11 BOOK REVIEW 日刊ゲンダイ掲載の書評はこのサイトから検索で!
12 THE YELLOW MONKEY たんぽぽ徒然読書日記の2001年12月に感想 201/12
13 Anteatr's Room 書評インデックスから書評へ
14 未読山脈の片隅より 2002年1月に書評 2002/1

●ブック・レビュー・ガイドbの書評検索では、2002年3月22日現在、雑誌24誌、新聞3紙を.確認。さすがといいたいところですが、雑誌24誌中、ミステリマガジンが13回なので実質は、12誌といったところ。それでもかなりの数です。

著者情報■著者のサイト“bostonteran.com”■

翻訳者情報■サイト“ワセダミステリクラブ”にある田口氏のインタビュー■メールマガジン“Tra-maga”2001 新年号にある田口氏のコメント

著者略歴:(Boston Teran)アメリカ、サウス・ブロンクスのイタリア系一家に生まれる。1999年に発表された第一作目の長編である『神は銃弾』は、あまりか探偵作家クラブ(MWA)最優秀新人賞にノミネートされる。また、イギリス推理作家協会(CWA)最優秀新人賞を受賞した。

訳者略歴:(たぐち・としき)1950年、奈良市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。英米文学翻訳家。主な訳書:『死者との誓い』(ローレンス・ブロック著、二見書房)、『スリーパーズ』(ロレンゾ・カルカテラ著、徳間文庫)、『黒い薔薇』(フィリップ・マーゴリン著、ハヤカワ文庫)ほか多数。



書名 登録番号 著者名(編者、監修) 出版元 価格
時の肖像ー小説・中上健次 0115 辻章 株式会社新潮社 1,700円+税
掲載開始日 最終更新日 確認掲載メディア数 書評展開レベル
2002年3月24日 2002年3月24日 1
COMENT
初出が雑誌『新潮』の2001年9月号の小説。編集者時代に中上氏と交流のあった著者の描く、小説家・中上健次。そのつき合いゆえに中上氏の肉声が聞こえてくるような厚みのある中上論にもなっている。
書評リンク 関連情報

No. site page/comment date
1 天見文庫 書評 2001/8/27
2
3
4
5 -
6 -

●ブック・レビュー・ガイドbの書評検索では、2002年月日現在は、未確認。

著者情報■

著者略歴:(つじ・あきら)1945年、神奈川県生まれ。横浜国立大学卒業後、出版社勤務を経て、執筆活動に入る。

著書;『逆羽』、『この世のこと』(以上、福武書店刊)、『夢の方位』、『子供たちの居場所』(以上河出書房刊)、『誕生』(講談社刊)などがある。



最新月を見る

MAIN INDEXに戻る



新刊書籍評ガイド既刊書籍評ガイド「今だからこそ、この本」「この話題をどう扱う?」
今月の書評サイト紹介今月の書評家紹介新人作家ガイド